×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

800系

概要

800系は、営団(現 東京メトロ)有楽町線直通開始にあわせて、1984年に登場しました。850系は、本系列と同じ車体に、当社初のVVVF車として、1986年に登場しましたが、あくまでも試験的な車両であったため、3編成で製造はストップしました。その後、両車とも有楽町線直通用に使われてきましたが、2008年の副都心線直通に関連して、本系列は有楽町線直通から撤退し、一部は扇島線用4連ワンマン化されています(その際に余った中間車は廃車)。

通用

現在、湘南線10連運用に3本が使われているほか、8連となり湘南線系統で使われているのが4本(このとき抜いた電動中間車が先頭改造された車両とともに編成を構成して、富士銀河鉄道に譲渡された)、扇島線用ワンマン車が4本在籍している。850系は現在、湘南線内でラッシュ時に各停に使われている。

仕様

起動加速度 2.9km/h/s(MX線内)
3.3km/h/s(地下鉄線内)
減速度 4.0km/h/s(常用最大)
5.0km/h/s(非常)
営業最高速度 120km/h
設計最大速度 120km/h
軌間 1067mm
電気方式 直流 1500V 架空電車線方式
制御装置 800系 界磁チョッパ制御
850系 GTO-VVVFインバーター制御