×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2000系 1992年登場

   

概要

2000系はMX100系 200系の置き換えように1992年に登場しました。その後増備が続けられ、当社の主力車両となりました。車端部には、クロスシートを装備しています。また最近は、1000系(試作車的な車両)から編入された車両もあり、その車両は1000番台となっています。また、混雑対策にワイドドア車も存在します(2300系)。現在、車内更新を順次行っています。(空気清浄機の設置、フルカラーLED化、優先席の色分けなど感じ的にはJRE233系に近い。)ドアチャイムは、初期型は営団型(1回のみなる)(1995年以前製造車)で後期型(1996年以降製造車)は都営型となっていて、初期車も車内更新を受けたものについては都営型に変更されています。また、伊豆線 三浦線で使われる車両は、ワンマン運転用の車両となっています。

通用

湘南線全線 三浦線 川崎線 菊名線 大和線 伊豆線 新都市東京高速鉄道の各停から快速急行までフルに使われています。

仕様

起動加速度 3.0km/h/s
減速度 4.0km/h/s(常用最大)
4.5km/h/s(非常)
営業最高速度 130km/h
設計最大速度 130km/h
軌間 1067mm
電気方式 直流 1500V 架空電車線方式
制御装置 GTO-VVVFインバータ制御

4両編成 28本(そのうち14本がワンマン運転対応) 6両編成18本 8両編成12本 10両編成13本在籍

編成

10両編成

号車 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
形式 Tc-2000 M-2000 M-2100 M-2000 M-2100 T-2000 T-2000 M-2000 M-2100 Tc-2100
タイプ 制御車 電動車 パンタ装備 電動車 電動車 パンタ装備 電動車 付随車 付随車 電動車 パンタ装備 電動車 制御車

8両編成

号車 1 2 3 4 5 6 7 8
形式 Tc-2000 M-2000 M-2100 T-2000 T-2000 M-2000 M-2100 Tc-2100
タイプ 制御車 電動車 パンタ装備 電動車 付随車 付随車 電動車 パンタ装備 電動車 制御車

6両編成

号車 1 2 3 4 5 6
形式 Tc-2000 M-2000 M-2100 M-2000 M-2100 Tc-2100
タイプ 制御車 電動車 パンタ装備 電動車 電動車 パンタ装備 電動車 制御車

4両編成

号車 1 2 3 4
形式 Tc-2000 M-2000 M-2100 Tc-2100
タイプ 制御車 電動車 パンタ装備 電動車 制御車

編成には6+4の10両や、4+4の8両もあります。